Chie Hirai

Fortepiano , Clavichord , Modern Piano

Archives

2018

●8月14日(火)10時30分〜 Geelvinck Muziek Museum Zutphen(オランダ)
『Geelvinck Fortepiano Symposium 2018』
タイトルを見ただけで心惹かれる発表の数々と、ジュリアード音楽院&ボストン大学教授のピーター・サイクス氏などなど、素晴らしい発表者の皆さまに混じって、平井千絵もシューベルトの楽興の時と、当時の流行り物のひとつ、Air Russeについて発表します。

●8月15〜19日 Chie Hirai & Izhar Elias (g)  Concert Tour(オランダ)
8月15日(水)20時 Nieuwvliet
8月17日(金)20時15分 Biblical Museum
8月18日(土)15時30分 Oude Stadhuis
8月19日(日)11時 Geelvinck Muziek Museum Zutphen
オランダ在住時代に、何度も共演したエリアスさんは、オランダで最も名誉あるオランダ音楽賞を受賞されたただひとりのギタリスト。中世から現代まで、時代に合わせて楽器を持ち替えて、自由自在に楽しみまくる彼との久々の共演、ほんとうに楽しみです。
今回のツアーでは、オリジナル(アンティーク)のフォルテピアノのみ!18世紀末と、19世紀初めの楽器たちを惜しみなく提供させていただきます。

●9月16日(日)15時 カフェ・ブールマン(成城学園)
『平井千絵  classic solo piano   Schubertの作品を集めて』
2,000円+2ドリンクのオーダー
シューベルト を中心に、ウィーンの風を感じる曲をお話を挟みながらお届けします。

●10月6日(土)14時 東京文化会館小ホール
『園田高弘メモリアルコンサート』
3,000円(自由席) 問・スピカ 03-3978-6548
総勢10名の園田高広氏ゆかりのピアニストがショパンの名曲を演奏します。
平井千絵は、アルバム「1840」収録曲でもある「子守唄」を、現代ピアノで。

●10月20日(土)10時〜 東海大学湘南キャンパス
『おひろめ芸術祭』
入場無料 問・東海大学教養学部芸術学科音楽学課程  松本菜穂子先生
古楽器体験の部でフォルテピアノとクラヴィコードの体験レッスンを担当します。
東海大学はこの3つの鍵盤古楽器、さらにパイプオルガンが揃う数少ない大学の一つです。普段はなかなか目にする機会のない古楽器に触ってみたい・聴いてみたいという方、課題曲をお問い合わせいただき、是非ご参加ください。年齢制限はありませんのでお子様も大丈夫です。

●10月28日( 日)17時 池上實相寺(大田区池上)
『平井千絵フォルテピアノ&クラヴィコードコンサート in 池上實相寺 vol.1』
3,000円(自由席、懇親会参加の方は別途4,000円)
問・ムジカキアラ 03-6431-8186(平日10時から18時まで) info@musicachiara.com
  みのりの眼 info@minorinome.com
池上梅園を借景にしたおしゃれさとあたたかさとが共存する實相寺で、フォルテピアノの新しいコンサートシリーズを開始します。至近距離で絵物語に耳を傾けるようなひとときをお届けします。

●11月3日( 土)14時 仙台オルゴールサロン ホール(宮城県仙台市)
『神谷未穂&平井千絵 サロンコンサート
3,000円(自由席、飲物菓子等付)
問・仙台オルゴールサロン 022-224-3330 
 info@sendai-orgel.com
ミュージアム所蔵の約100才のスタインウェイで、仙台フィル コンサートマスター神谷未穂さんとの共演です。幼馴染の二人ですが、モダン楽器同士での共演は初めてです。

●11月17日(土)15時  横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール3階 音楽ホール
『古楽の興Ⅳ 三宮正満 オーボエリサイタル バロック~ロマン派』
3,000円(全席指定)
2013年結成以来、2枚のアルバムも好評いただいている、素晴らしいオーボエ奏者三宮正満さんとのデュオ。平井千絵はチェンバロとフォルテピアノを弾き分けます。

●12月1日(土)15時 / 2日(日)11時30分、15時 プリモ芸術工房(目黒区洗足)
『平井千絵ピアノ&クラヴィコードリサイタル』
12月1日:4,000円(ピアノ&クラヴィコード)
12月2日:11時30分 3,000円(クラヴィコード)/ 15時 3,000円(ピアノ)
*お得なセット券あります(予約のみ)

極上のヴィンテージピアノ(NYスタインウェイ)のある素晴らしい響きの会場のサロン。バッハやモーツァルトも愛した世界最小音量の鍵盤楽器、クラヴィコードを持ち込み、それぞれの妙味をお楽しみいただきます。

●12月13日(木)13時30分 水戸芸術館
『ちょっとお昼にクラシック』
1,500円(1ドリンク付き)
フォルテピアノ、 ショパン時代のエラール、モダンピアノの3台の楽器を1時間ほどの公演で味わうお得なコンサート。それぞれの楽器の魅力を引き出す名曲中心のプログラムです。

2019

●4月14日(日)17時 池上實相寺(東京都大田区)
『平井千絵フォルテピアノ&クラヴィコードコンサート in 池上實相寺 vol.2』
4,000円(自由席、終演後のパーティご参加の方は別途2,000円)
問・ムジカキアラ 03-6431-8186(平日10時から18時まで) info@musicachiara.com
  みのりの眼 info@minorinome.com
池上梅園を借景にしたおしゃれさとあたたかさとが共存する實相寺の空間で行うコンサートシリーズの第2回目。至近距離で絵物語に耳を傾けるようなひとときをお届けします。

●4月21日(日)16時 エプタザール(東京都狛江市)
『二人の交差点 Ⅲ −秘曲と名曲の旅へ− 横山奈加子&平井千絵
4,000円(自由席、終演後懇親会あり)
問・スピカ 03-3978-6548 
 spica@sepia.ocn.ne.jp
ヴァイオリンの横山奈加子さんとのコンサートの第3回目。
“競わず飾らず、気持ちを寄り添わせて音楽の求めるままに”
私たちが交差したからこそ生まれる可能性を信じて、魅力溢れる名曲・秘曲をお届けします。

●5月10日(金)19時 山梨県立図書館ホール(山梨県甲府市)
『宮廷からはみ出したontembaar(おてんば)な楽器で横断する時代の旅 vol.1
3,000円 ※vol.2(11月9日(土)とのセット割引あり(自由席)
問・ナーブル音楽企画 055-288-9177  info@naable.com
第1回目の旅は、スペイン、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリアと欲張りな旅程です!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。